【デュワーズ ポルトガルスムース 8年】レビューや飲み方を紹介

  • URLをコピーしました!

ブレンデッドウイスキーの人気銘柄で歴史のあるデュワーズシリーズ。

中でも世界の様々な樽で熟成させたユニークカスクシリーズが存在します。

今回はデュワーズ ポルトガルスムース 8年をご紹介します。

kyon

デュワーズポルトガルスムースはユニークカスクシリーズの第3弾に当たります。

どんなウイスキーなの?

お値段は?

おすすめの飲み方は?

実際の感想は?

この記事を読むことで、これらの疑問にお答えします!

目次

デュワーズ ポルトガルスムース 8年の説明

基本情報

名称デュワーズ ポルトガルスムース 8年
会社バカルディ社(ジョン・デュワー&サンズ社)
分類ブレンデッドウイスキー
原材料名モルト、グレーン
キーモルトアバフェルディ、オルトモア、ロイヤル・ブラックラ、クレイゲラキ、マクダフ
容量700ml
アルコール分40%
参考小売価格約¥2,500(税別)

デュワーズってどんなブランド?

1846年にジョン・デュワー&サンズ社が創立され、1906年にデュワーズ ホワイトラベルが誕生しました。

現在はボンベイ・サファイアなどを販売するバカルディ社の傘下となっています。

デュワーズは40種類以上の原酒をブレンドして作られます。

それぞれ樽熟成したモルトウイスキーとグレーンウイスキーをブレンドし、さらに樽熟成させる「ダブルエイジ製法」が特徴です。

日本ではスコッチウイスキー販売数量第3位のブランドです。

デュワーズラインナップにはホワイトラベル、12年、15年、18年、ダブルダブル21年、27年、32年などあります。

また数量限定でポルトガルスムース、カリビアンスムースなど樽シリーズというのもあり多様です。

kyon

諸説ありますが、デュワーズ創設者のトミー・デュワーがハイボールという言葉を生み出したと言われているんです。

どんなウイスキー?

最後にルビー・ポートワイン樽で仕上げるというユニークな商品。

どこまでも滑らかな味わいと、新鮮な完熟アプリコット、ハネジューメロン、レッドチェリーのような香りを楽しめます。

デュワーズ ポルトガルスムース 8年|デュワーズ| バカルディ ジャパン株式会社【BACARDI JAPAN】

デュワーズ ポルトガルスムース 8年はカスクシリーズの1つで2022年11月に発売された限定商品です。

カスクシリーズは1892年に創業者のトミーデュワーが世界各国を旅した時、異なるものを掛け合わせるという発想で生まれました。

ダブルエイジ製法で8年以上熟成したウイスキーを、世界のユニークな樽で約6か月後熟(フィニッシュ)されています。

手間がかかっている分、新しいフレーバーを楽しむことができます。

デュワーズ ポルトガルスムース 8年はルビー・ポートワイン樽でフィニッシュされています。

ルビー・ポートワインとはポルトガルで作られた黒ブドウを主原料とする酒精強化ワインです。

なのでワイン由来の熟成した果実が感じられます。

またポルトガルスムースは2022年のIWSC(お酒の世界的な品評会)で95点の金賞を受賞。

さらに10以上のメダルを受賞し、カスクシリーズの中でも高い評価を得ています。

公式ではトニックやジンジャーで割ったスパイストニックハイボールというカクテルも紹介されていました。

樽シリーズ|デュワーズ|バカルディ ジャパン株式会社【BACARDI JAPAN】 (dewars-jp.com)

公式テイスティングノート

香り味わい余韻
ポートワイン樽由来の新鮮な完熟アプリコット、ハネジューメロン、レッドチェリーのような香りなめらかさとフルーティな味わいバニラとハチミツのような長く続く甘い余韻

デュワーズ ポルトガルスムース 8年のオススメ動画3選

個人的オススメ動画3選をご紹介します。

kyon

クロスロードラボさんは公式おすすめのスパイストニックハイボールも作ってます。
美味そう!飲んでみたい!!

実際に飲んでみた感想

ストレート

色味は他ウイスキーと比べても濃い橙色をしています。

香りはアルコール臭の中にメロンのような甘さが広がります。香りはお値段以上!

飲むと甘さの他にベリー系の酸味が感じます。

時間が経つとアルコールのピリッとした感じと余韻に樽感が少し残り消えていきます。

8年熟成ですが、思ったより若い味わいな気がします。

ロック

冷やされてもしっかりと甘い香りを感じます。メロンより蜂蜜に近くなりました。

飲むと酸味が収まり甘さが残り、ビターさも少し感じます。

全体的にマイルドになってかなり優しく飲みやすいです。

後味はストレート同様樽感の渋さがありますが、そこまで強くはありません。

リッチさは劣りますが、ストレートで飲みにくい人にはオススメです。

ハイボール

爽やかな甘い香りとドライフルーツのアプリコットのような味がします。

アルコール感はなく、ちょっとしたビターさも相まって意外とシャープです。

ホワイトラベルハイボールに通ずるクリーミーさも残っています。

ホワイトラベルより少し甘いリッチなハイボールです。

オススメの飲み方

ハイボールがほんのり果実のフレーバーを感じて飲みやすくオススメ。

でもストレートが一番ポートワインの特徴を強く感じられました。

まずはストレートで飲んでポートカスクフィニッシュの特徴を確かめ、ハイボールで飲むのが初心者にはオススメです。

ストレートはアルコール感がまずまずあるので、気にならない人はストレートの方が好みの人もいるかも。

kyon

デュワーズらしいクリーミーなハイボール!
がっつり甘いわけではないですが、ほんのり甘くなったという感じ。

ネット上の口コミ

Amazon商品レビュー抜粋

  • 非常に優しい味わい、飲みやすいウイスキー
  • あんずとかそっちを想像する味なので女性向けかも
  • 自分好みの甘口ウイスキー
  • デュワーズ12年の蜂蜜のような香りを残しつつ、アプリコットのような完熟したフルーツ感も感じる、でも後味は少しビター
  • この価格でフルーティーで飲みやすいウイスキーはなかなかない
  • 少し濃いめがめちゃくちゃ美味かった
  • ワイン樽の香りも良く濃いめの水割りが美味しい
  • 今までのよりも甘口で初心者の人にも飲みやすい
  • ふくよかなフルーティさが追加されているように思う
  • ストレートならおすすめですがハイボールなら普通の12年を選ぶのもいいかも

まとめ

今回はデュワーズ ポルトガルスムース 8年をご紹介しました。

ガッツリシェリー系ウイスキーを期待するとかなり控えめですが、フレーバーとしては面白いですね。

甘いウイスキー好きでデュワーズが好きな方には一度試して頂きたい1本です。

店舗では見かけなくなりましたが、ネットではまだ売られているので気になる方はぜひ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次